ペアーズの攻略情報「ペアーズの使い方をマスターしよう」

 

今日のペアーズ攻略情報は、「ペアーズの使い方」についてです。

 

ペアーズには実に色んな機能が備わっています。

それらひとつひとつについてフォーカスしていきましょう。

 


①みてね!機能


ペアーズのみてね!は、一度いいね!を送った相手に、さらにいいね!を送るような機能です。

 

ペアーズのようなマッチングアプリでは、基本的に女性一人に対して1回のいいね!までしか出来ません。

同じ女性に2回も3回も送る事は出来ないんですね。

 

ただそれだと諦めきれない可能性が出てきます。

ペアーズにはめちゃくちゃ可愛い子がいたりしまからね。

「この子とは絶対マッチングしたい!」と思う女性も出てくるかも知れません。

 

そういう時に役立つのがこの「みてね!」です。

みてね!を送ることで、一度いいね!を送った相手に更にアピールすることが出来るんです。

このみてね!は何度でも送ることが出来るので、実質無限にアピールすることが出来るというわけですね。

 

ただこのみてね!、当然ながらタダではありません。

有料のサービスで、1回送るのに3~5ポイントのPairsポイントを消費します。

 

Pairsポイントは1ポイント=約100円の価値がありますから、実質みてね!を送るには300~500円くらいかかると言うわけですね。

うん、かなり高いですよね。

 

これだけ高い代価を払うわけですから、みてね!を送るのであればなるべくマッチングに持っていきたいところです。

マッチングするためには、タイミングを考えなければなりません。

前と同じ状態でアピールしても、またスルーされて終わりでしょう。

 

なので、プロフィールを更新して「これなら自信が持てる!」と確信した時にみてね!を送るようにしてください。

出来るなら写真も違うものにしたほうが良いですね。

こうすることで、前とは違う自分を演出することが出来ます。

これで、女性が自分を魅力的に思ってくれたならマッチングの可能性も出てくるでしょう。

 

ただ、本当正直なことを言わせてもらうなら、ペアーズでみてね!は使わないほうが良いです。

経験上、ほとんどマッチングすることはありませんので。

 

それなら新規の女性にいいね!を送るほうがよっぽど精神的にも健全だと思います。

一人の女性に執着するのは辞めましょう。

 

大丈夫です、ペアーズにはたくさん美人や可愛い子がいますので。

 


②ブロック機能


 

ペアーズにはLINEで有名な「ブロック機能」が備わっています。

相手とのコンタクトを一切遮断する機能ですね。

 

女性によっては今後関わりたくないと思ってしまう人も出てくるかも知れませんので、そういう場合はこのブロック機能を活用しましょう。

 

ペアーズのブロック機能は、LINEのブロックとは違うところがあります。

それが、

 

「一度ブロックすると二度と解除できない」

 

という点です。

これは結構気をつけなければいけないポイントです。

 

「この女性とは今後一切関わりたくない」と思ったときだけ使うようにしましょう。

 

ちなみに、ペアーズでブロックをすると、相手側からはこっちが

 

「退会済みです」

 

と表示されるようになります。

逆に言うと、退会済みと表示される相手はブロックされた可能性があるというわけです。

 

特に、マッチングしてメッセージのやり取りの最中でいきなり退会済みと表示された時は、ブロックされた可能性が非常に高いです。

原因は色々あると思いますけどね。

 

ただ、だからといって凹むことはありません。

ペアーズではこういう事は日常茶飯事です。

 

ペアーズにはたくさんの女性がいるので、もしブロックされても気にせず頑張る事をおすすめします。

 


③相性機能


 

ペアーズには「相性機能」というものがあります。

その名の通り、自分と相手の相性をパーセンテージで表示する機能です。

 

これを見ることで、相手とどれくらい相性が良いか見ることが出来るんですね。

恋愛をする上で相性って大事ですからね。

それを数値で見れるのですから、これほど役立つ機能はないでしょう。

 

…が、実はペアーズで相性はほとんどあてになりません。

なぜなら、コンピューターが勝手に決めた数値だからです。

 

一応、ペアーズを開発した方のコメントだと、済んでるところとか、お互いの年齢、趣味、コミュニティーからログイン時間まで色んな観点から相性の数値は算出されているらしいのですが、だからといってあてになるものでもないんですね。

 

なぜなら、相性が高くても必ずマッチング出来るわけではないからです。

55%~95%の間で表示されるのですが、高い数値でもマッチングできないことってザラにあります。

90%以上でマッチングできないこともあって、それから「ペアーズの相性はあてにしないようにしよう」と決めました。

 

まぁ、一種のお遊び要素的なものだと思います。

相性が良くてマッチングした場合、それが話の種になることはありますからね。

 

こんな感じで自分的には相性は信じてないんですが、ネットで情報を調べると、実は相性の数値が高いほど実際にあった時に気が合うことが多かったそうです。

 

本当か?って疑いたくなりますけどね(汗)

「この人とは相性が良いから気が合いそう」って思い込んでしまう一種のプラシーボ効果なんじゃ?ってちょっと疑ってます笑

 

 

関連リンク↓

ペアーズの攻略情報:マッチングを極めよう!プロフィールといいね!の工夫